2015年08月28日

脱いだり、抱きついたり、とにかくお酒を飲むと暴れる人はタチが悪いです

こんにちは、ぽこひろです。みなさんは、お酒が飲める男子と飲めない男子、どちらがいいですか?
大人になってくると、酒をやれる男子のほうが「大人っぽい」と人気があるのかもしれません。

逆に下戸男子はソフドリばかり飲んでいて「子供っぽい」と思われたり、言われたりすることも。

しかし、じつは下戸男子にはメリットがたくさんなんです。いえむしろ、メリットしかありません。今回は、20代女子20人と一緒に彼らのメリットについて考えてみました。

「酒乱っているでしょ? あれは、付き合う前も付き合った後も面倒くさい。一度でも酒乱の男子と会うと、下戸のありがたみがわかる」(大学生/22歳)

脱いだり、巨人倍増抱きついたり、とにかくお酒を飲むと暴れる人はタチが悪いです。

しかも、「酔ってたから」で済まされてしまうのも我慢なりません。もちろん最悪の場合には、酔って彼女に暴力を振るったりする人がいるくらいですからね。お酒は、怖いです。

「自分がお酒を飲めない人は、蔵秘雄精『もっと飲んで〜』とか強要しないから、一緒に遊んだりするのも気楽だよね」(翻訳/25歳)

勝手に飲んでいるだけならいいですが、お酒好きな男子は女子にも飲ませますからね。

それに付き合わされる心配がないのは、友達としても、彼氏としても、ありがたいことかもしれません。  


Posted by niyodui at 20:47Comments(0)

2015年08月28日

相手の言葉の裏を読みすぎて、相手の思い遣りを台無しにしてしまわないように

「飲み会とかで「もっとのみなよ」って異性に進められると「私の事酔わせてどうするつもり!?」って勘ぐっちゃう。」(20歳/学生)

普段からネガティブな女性は、言葉の裏を読んでさらにネガティブになりがちです。少し相手の言葉を素直に聞いてみる練習をしてみましょう。「ポジティブな友達だったらこうするだろうな」と真似をしてみるのも、ネガティブ克服の第一歩です。

相手の言葉の裏を読みすぎて、巨人倍増の思い遣りを台無しにしてしまわないように、意識して直していきましょう。

「言い寄ってこられても、外見が好みじゃなかったらダメかな。あと、誠実な人が良いし、軽い人なんて絶対にイヤ!
この間ご飯に行った人なんて、蔵秘雄精で向かい合う席なのに謎に隣に座ってきたんだよ。雰囲気とか作るの下手な人も無理だな」(21歳/学生)

可愛いのに彼氏ができない子に限って理想を追い求めすぎている傾向があります。
周囲からの評価も高ければ自分自身の評価も高いので「私にはもっとピッタリな人がいるはず」と好意を寄せてくれる相手をバッサリ切ります。

そうして本当は自分にピッタリの相手だった人のことも無意識に一刀両断しているかもしれません。見た目や直観で判断せず、相手のことを一度受け入れてから判断してみても遅くはないですよ!  


Posted by niyodui at 20:29Comments(0)

2015年08月28日

ここで、「この子、いいわ」と思われることは、彼女になるためには間違いなく大切です

気になる男子との一対一のデートは、交際までの超重要なステップ。
ここで、「この子、いいわ」と思われることは、彼女になるためには間違いなく大切です。
そしてそのデートで必ずあるのが、その男子とのお食事。

そして男子が意外に見ているのが、巨人倍増での注文の瞬間のあなたの言動。自分だけじゃなくて、お店の人という第三者がいるところでの言動だからこそ、よく観察されているんでしょうね。
では、ここでの好感度の高い振る舞いは、どんなものなのでしょうか?

今回は、20代男子30人に「『この子、いいわ〜』と感じる女子の注文の仕方」について聞いてみました。

「自分に対して、『お酒飲んでもいい?』って聞いてくれる子ってなんだか印象いいよね。別に些細なことだけど、それを聞くのがイイ女って感じ」(公務員/26才)

その男子がお酒を飲めない人ならもちろん、蔵秘雄精多少は飲む人だとしても、これは超高印象。

お酒を飲んで酔っ払った女子が嫌いな男子って、多いですからね。さりげないからこそ、グッと来ます。  


Posted by niyodui at 19:13Comments(0)